スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「万年青/おもと」活けていただきました!



「万年青」と書いて「おもと」と読みます。
「万年青」は「雪中の花」として冬の客へのもてなしの花です。
四季を通じて緑の葉と深紅の実が子孫繁栄を思わせ縁起のいいお花です。

        古流松應会 矢口理延 作

気が引き締まりますね!
スポンサーサイト

歳時弁当「初春」始まりました!

 新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

 1月7日は、五節供のひとつである「七種(草)」。ご存知のように春の七種【せり、なずな(ぺんぺん草)、ごぎょう、はこべ、仏の座、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)】を前日に摘み、7日の朝に刻んでお粥にし、神前、祖霊に供え、無病息災を祈り食するもの。
 この風習は、元旦からの飲食による胃の疲れを休め、春の光を待ちわびて芽吹く若菜の栄養と薬効を体に取り入れるという、先人の優れた知恵です。
 
 本日の料理には、百合根卯の花和え、くわい唐揚げ、蓮根クリームコロッケ、白味噌汁、叩き牛蒡、鰆の焼物、等、旬の素材を使い、年初め無病息災を祈る「初春」の膳を創作いたしました。尚、当店のあんみつは西伊豆産天草を長時間煮出した寒天です。微かに漂う海草の香りをお楽しみ下さい。健康でよい年になりますように。


プロフィール

ryoukanstaff

Author:ryoukanstaff
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。