スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節を感じる一品「秋の特別懐石より」


かますの松茸射込み焼です。
脂の乗ったかますで旬の松茸を挟み幽庵焼にしてみました。
かますのふわっとした食感と松茸のシャキッとした食感がバランスよいです。
松茸は醤油地に負けないよう存在感が出るよう太めに贅沢に使います。
「秋の特別懐石」にしかお目見えしない贅沢な一品です。
スポンサーサイト

たまきよりお知らせ

image_20130917192801545.jpg
たまきにて9/24(火)まで
佐藤 和次 「織部展」を行っております


image_20130917193900970.jpg
(写真は了寛で展示されているもの)
いくつか了寛にも取り扱いがございますが
たまきには数多くの作品が展示されていますので
お近くにいらしたら是非素敵な織部をご覧下さい

歳時弁当 「お月見」はじまりました

本日9/17より歳時弁当のメニューが替わりました


先人は月の満ち欠けで月日を知り農耕の目安としていました
「花鳥風月」花といえば桜月といえば秋をさし
日本人は美しいものに対する想いの中で暮らして来ました

「十五夜」は旧暦8/15(今年は9/19)の月をいい
団子、枝豆、里芋、ススキや秋草を供え
「十三夜」は旧暦9/13(今年は10/17)の月をいい
枝豆、栗を供える

先付け
法蓮草と春菊のお浸し

二の重
image_20130917184530009.jpg
半熟煮玉子
新秋刀魚の蒲焼
秋鮭博多揚げ
丸十蜜煮
ちりめん山椒と昆布の佃煮

一の重
image_20130917184935abd.jpg
胡麻豆腐
きのことズワイガニの甘酢煮
蓮根餅のべっこう饅頭
お造り二種


秋の味覚を楽しんで頂けるメニューです
沢山の御来店お待ちしております

秋の特別懐石のご案内です!


「了寛」 秋の特別懐石のご案内

 いつも御来店、御贔屓ありがとうございます。今年も熱かった夏が過ぎ、秋の気配が次第に濃くなってまいりました。夏、秋、クリスマス懐石と年三回の特別懐石では普段口にすることのできないような厳選された旬の食材をできるだけお客様の負担にならないような価格でご提供しようという思いがございます。当日は、秋の味覚を存分に楽しめる献立を考えています。沢山の御予約お待ちしております。店主

~秋の特別懐石(昼の時間帯でもご利用できます)~ 【ご予約制】
 2013年9月17日(火)~10月31日(木)お一人様 8000円(税込)

今回は松茸料理を三品ご用意したします。定番の鱧と松茸の土瓶蒸しと残り二品はいらっしゃってからのお楽しみということにいたします。他、旬の食材をふんだんに使った計八品の特別懐石です。秋の味覚満載のお客様の記憶に残るような献立をご用意いたしますのでこの機会に是非お越しください。尚。プラス料金で松茸の炭火焼き(3000円~/大一本)をご用意できます。
            ご予約は、和食了寛 028-611-1711 まで 
プロフィール

ryoukanstaff

Author:ryoukanstaff
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。